チビ太が歩く、跳ぶ、走る、そして寝る。(ウェルシュ・コーギー・ペンブローク)

足並み揃っているね〜ぇ♪

2007/10/20 PM 1:45

大阪より 羽田に到着、そしてはじめての出会い。

郵送Boxが届いた。ふたを開けて中を覗くと3分の1・・・?。
「ちっちゃい。」「かわいい。」の言葉が飛び交う。あまりの可愛さに我が家族は興奮気味。
大きい目、目のようにキョロキョロと動く耳、泣くこともせずおとなしい子犬がチビ太だった。

チビ太の表情いろいろ/画像の上でマウスを転がしてみてね♪
生まれて何ヶ月? 生まれて何ヶ月? 生まれて何ヶ月?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「犬、飼いた〜い。」と、言い続けて、チビ太が我が家にやってくるまでに何年過ぎたのだろう・・・。

そんな娘はDSで犬を飼い続けて1年…。( DSの中のコーギーもかわいいの♪ )
また、パソコン操作にも慣れてきた娘は、ネットの中で犬探しを始めた。

そんなある日、「見て、チビ太、かわいいよ。」と、一目惚れ。
同時に、家族会議(?) が開かれた。娘は「チビ太の面倒は私が見る、だから飼って。」と訴えた。

その晩、娘は眠りに就き、主人と私は会議続行。
どうしても、・・・悩む。ひとり家族が増えることによって生じるさまざまな思い。
そして、最大の悩みは、避けては通れない生きているものに課せられた自然な流れ、考えたくない現実。
考えれば、考えるほど、悩む、悩む、ナヤム、ナヤム ・ ・ ・ ・ ・ ・だった。
そんなさまざまな思いを抱えていたが、娘の必死な訴えに添った。

その結果、チビ太に沢山の幸せをもらっています。ありがとうチビ太、家に来てくれて♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ サイトを立ち上げた理由

もちろん、コーギーという犬、チビ太の紹介ですが…。
チビ太を見つめてハラハラドキドキ。まるではじめての子育てそのもの。

こんな時は、どうすればいいの?    どこの病院がいいの?
と、次から次へと疑問の荒らしだった。よって失敗談からすべて書いてみようかな…と思い。
立ち上げたサイトです。よかったら読んでやって下さい。泣き笑いの話で埋まっていると思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Copyright © 2009 Corgi Chibita All rights reserved