チビ太が歩く、跳ぶ、走る、そして寝る。(ウェルシュ・コーギー・ペンブローク)

足並み揃っているね〜ぇ♪

ドタバタの一週間(2007.10.20〜27) 

名前はチビ太。8月27日大阪生まれ。

2007.10.4-写  チビ太が我が家にやってくる。(写真はメールで送られてきたものです。)
 という出来事に家族は振り回されるかのように、落ち着かない時を刻む。
 チビ太のブリーダーさん、ハナコママさんへメールのアラシ。
 食べ物は? 入れ物は? トイレシート? などから始まると、何処で買えばいい
 の? 病院は? と、当時の私は何から何まで戸惑い、まるで、はじめての赤ちゃ
 んを授かった時のように大騒ぎでした。

2007/10/20(土)・・・羽田で初対面、

なんとか、夜食事は、ドックフード35gと牛乳。

 「ちっちゃい、」「かわいい。」「見てる、見てる。」抱きかかえると、「軽い。」「そうだよな、牛乳1本だもんな。」
 「うん、1Kって書いてあったもんね。」と、興奮しまくりの家族の声が飛び交った。腕の中からおろし、水やドッ
 クフードをあげようとしたが、口にせず、側にいる娘の処へテクテクと歩み寄った。人見知りもなく、ぬいぐる
 みのようなチビ太を見つめていた家族はデジカメを出すことを忘れて自宅へ戻った。(笑)

 自宅に着いたのはPM4:45頃、眠そうなのに眠れない様子のチビ太。お腹も空いているのに、ドックフードも
 思うように食べてくれず・・心配をする。家族が夕食を始めるとチビ太もソワソワ、食事を出すと一生懸命に
 食べてくれてホッとした。この時、食べた量は35gでした、少な〜いですが、食べてくれたからヨシとします。
 夜、数時間眠ると起きだし遊びだしたが…ムシをしながら様子を見ているとチビ太の家の中へ入って眠った。 

2007/10/21・・・ 夕方5時が過ぎると、

今日1日の食事は、30g+20g+牛乳 かなり少ないよ。

2007.10.21-写
 抱えているものは、チビ太と共に大阪から届いたおもちゃ。大事そうでしょ〜。
 チビ太と、おもちゃの大きさがほぼ同じに見える。クス。ちっちゃいよね、

 日中は元気な様子だったのに、夕方になると横になったままの状態で頭だけ
 を起こすと、大きな食器に口先だけを入れて水を呑んでいた。「どうしたの、大丈夫?」と、おろおろ…。
 大阪へメールをだしたり、近所の動物病院へ電話を入れたりと、自分でも驚くくらいパニックだった。
  (マジではじめての子育てそのものだった。私はアホ。)

 その後、連絡が取れた病院へ向かうと、「疲れだろう」の言葉と、ニュートリカル(栄養剤)を購入すると自宅
 へ戻った。不安げな娘の顔が元気になる瞬間、それはチビ太が食事をしてくれた時だった。
------------------------
 ○ニュートリカル(栄養剤)にはその後もお世話になりました。チビ太が食欲のない時には、ちょっとなめさせ
  るとドックフードを食べてくれて、11月には数回与えていました。また、ハナコママさんからのアドバイスは、
 「沢山あげると下痢になるから注意してね。」と、このメッセージも頭に入れてチビッと与えていた。

2007/10/22・・・ 元気に動き回った。

15g+15g+牛乳でした、もっと少なくなっちゃったぁ。

2007.10.22-写2007.10.22-写2007.10.22-写
 今日は昨日よりも落ち着いた様子です。我が家の様々な音にビクビク??していたけど、今日は微動出せず、
 マイペース♪  そんな時に、「ワン」と、始めて聞いたチビ太の鳴き声、「吠えたよ、吠えたよ。かわい〜い」と、
 大騒ぎ。チビ太が吠えた相手はぬいぐるみだった。(;^^)ヘ..

 元気に動き回り、昼寝も良くします。夜もなんとか落ち着いてきた様子。トレイは成功と失敗が…半々かな。

2007/10/23・・・ 昼寝のシーン(・o・) 

6g+25g+30g+牛乳。食べないから3回あげちゃったダメ??

2007.10.24-写  仕事を終えて帰宅する主人を迎えてくれるのは、チビ太。娘は熟睡、私は仮眠?
 主人曰く「俺を出迎えてくれたのは、チビ太だけだ」と、嬉しそうに話す。また、
 「ジャーキーをあげたら喜んで食べていた。」と、まるで得意そうに語っていると、
 娘と私は、「だから食べないんだよ。」と、罵声がとんだ。(笑)

10/24・・・1日の食事量は、65g+牛乳でした。ほんの少し増えた〜ね。
 夜更かしが…、朝4時近くまで起きて遊んでいた。駄目だよねこれでは…。主人曰く、「俺が帰ってくると起き
 る。」と嬉しそに「なんかく〜れ」って、いうんだ。「今日は買ってこなかった。」と、にこにこしながらチビ太に話
 しかけていた。「じーと、見つめているから、ついあげちゃうよなぁ。」と、にこにこ。
 もしかして、一番癒されているのは主人かも…(笑)。
 黄色いカゴは、チビ太が入ってきたカゴです。今では、チビ太の私物が〜バスタオルなどが入っています。

2007/10/25・・・ サークル届く(#^.^#) 

今日1日の食事は、15g+40g+牛乳。

2007.10.25-写
 サークルの中で安らぐ?
   「やっと落ち着いた、」なんて、チビ太が言っているようだった。

2007.10.25-写  目を開けても、サークルから出てくる様子が無く、娘がペットボトル500ccを差し入
 れた? チビ太よりもペットボトルが大きく見える。

 サークルについては、オリに入れているようで「ヤダ」という3人の意見が合い、
 購入をためらっていたが、落ち着かないチビ太の様子が気になり購入した。
 また、届いた日が、主人の休みの日に当たり、届いた時、荷物を受け取り、組み立てていた。そんな素早く動く主人を見たのは、はじめてのような気がする。(^-^)/
 サークルの中で安らいでいるチビ太を見て「もっと早く買ってあげれば良かったね。」と、言葉がもれた。

2007/10/27・・・ 娘がベソ??

今日1日の食事は、30g+40g+牛乳。順調に食事の量が増。

 チビ太の世話は娘がやる。という事でチビ太が我が家へやって来た。そんな娘がチビ太を抱きながら食事の
 支度を始めた。すると、チビ太が…床へ?、ドンと聞こえてくると、キャ〜ンと泣いた。
 その後、娘は謝りたいのに、なぜか怒り顔。「もう来てくれない、来てくれない。」と、半べそ。チビ太はそんな娘
 を遠目から見つめていた。「やっぱり来てくれない。」 私はそんな娘が可愛くて頬をゆるませて、「怒っている
 から、来ないんだよ。笑ってごらん」と声を掛けた。(かわいいね、まだまだ子供の娘)

 と、ドタバタの一週間が過ぎていった。
 チビ太が我が家へやってきて、みんなの顔に今まで以上に笑顔が増えた♪
 チビ太に感謝、そしてチビ太を我が家に譲ってくれたあなたにも感謝、ありがとう。

2007/10/28・・・

1日の食事量は、75g+牛乳…もう少しがんばろう。

2007.10.28−写  「いっぱい食べて、すくすくと育つんだ〜よ。」と、食事とともに娘がチビ太に
 声を掛けていた。

 サークルは結構広いのに、どうしても隅っこで寝ている。天を見つめて寝る
 のが大好き。チビ太のサークルの中に引っかけたものは、娘のキーホル
 ダー、チビ太が気に入ったらしく「チビ太にやるよ。」とのこと。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Copyright © 2008 Corgi Chibita All rights reserved